2017年8月3日木曜日

引っ越しのダンボール半分以下に・・・

アメリカから送り出した48個の大小のダンボールも嫁さんと二人でちょっとずつ開梱してやっと20個程度にまで減りました。

実は、帰国してから、一旦嫁さんの実家の長崎に行って本棚の整理などをした折にそこで出てきた本やアルバムをこれまた新たに10箱ほど本棚とともに送り出しましたので、合計では約60箱を開梱していかなければならないことになりますので、実際にいままでのところで開梱整理できたのは40箱程度となります。

しかしここで問題が。

家では未だほとんど何の家具も選んでいなくて、開梱をしたところでそれを収納する行き場がないのです。ですから、嫁さんの持ち帰った大量のアメリカン・クラシックの食器類は取り敢えず本棚の中に収納されていたりしています。w
簡単に言うと、もうこれ以上の実質的な収納先はないのでこれから先は取り敢えず開梱作業も中止せざるを得ません。

嫁さんが”気に入った”と言えるレベルの食器棚その他をきちんと見つけてきて家に備え付けるまでは当分の間こうやって段ボール箱と一緒に生活しないといけないかなと考えています。orz

今週末も一度嫁さんと栄の方にでも出てみて、何かこれと言ったものが無いか探してみることに致します。

人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

地震で倒れない、中身が飛び出さないような食器棚を選んでくださいね~
(私の妹は関東在住ですが東日本大震災のときにコレクションしていた食器の多くを失ってしまいました。
なぜか100円ショップのだけ生き残ったとか・・・笑)

small G さんのコメント...

コメントを嫁さんに聞かせた所、真顔になって頭を抱えこんでおりました。
今日、栄に見に行った飾り棚・・・これで計画は御破算になりそうです。w

ありがとうございました!